「最新2022年度版」ゴルフ練習器具を比較してみよう!



こんにちは。
TecTecTecの渡邉です。


今回のブログの企画はこちらになります!!
「ゴルフ練習器具を比較してみよう」です!!


ゴルフ上達では欠かせない練習器具をこのブログで
色々と紹介・比較していこうと思っています。



まずはゴルフ練習器具はどんなカテゴリーがあるのか
紹介していきます。


目次

ゴルフ練習器具はどんな物があるか?

ゴルフスイング練習器具



まずは皆さんのゴルフバッグに1本は入っているのではないかぐらい
使われているゴルフスイング練習器具です。


見ての通りゴルフスイング練習器具は、スイングをしながら練習を
行う一番シンプルな器具となります。


このスイング練習器具はシンプルに重量違いのスイング棒を振って
練習するものやしなりを感じさせて練習させるなど様々です。


例えば今回紹介する練習器具はアマチュアゴルファーの永遠の悩み
である「カット軌道」をなおしてくれる練習器具になります。

「カット軌道をなおす」練習器具、スイングモンスター725



この練習器具の面白い点はグリップ部分が2つに分割されていて
その右手部分を「カチッ!!」と鳴らすだけでカット軌道を
改善してしまう点です。


言葉では難しいと思いますので動画を見てみて下さい!



わずか数十分でトップからダウンスイングがねて降りてくるように
なるので必然的にクラブ軌道がインサイド軌道となります。
結果としてカット軌道が改善される優れものです!!


これを毎日10分程度、「カチッ、カチッ」と右手を鳴らすだけで
数か月も行えば見違えるスイングになります!!


購入はこちらから!

ゴルフ練習・スイング撮影器具はどんなものがあるのか?


続いての練習器具カテゴリーは「スイング撮影器具」です!!
このカテゴリーは珍しいですが、意外と言われると「欲しかった!!」
と思うのではないでしょうか?


例えばゴルフ練習場に行ったときに自分のスイングを撮影したいと
思った時に中々1人では難しいと感じた方は多いのではないでしょうか?


キャディバッグにスマホを立て掛けようとしてもスマホが斜めに
なってしまったり、角度がつけられずスイング全体を撮影できなかったりと。


またテーブルに置こうと思ってもテーブルが低過ぎたり、滑ってしまって
立て掛けられない経験があるのではないでしょうか?


そんな方のためにTecTecTecから初となるスイング撮影器具
「プラクティスビュー」を紹介したいと思います。

ゴルフスイング撮影をもっと簡単に、「プラクティスビュー」


この「プラクティスビュー」は簡単にキャディバッグや室内の至るところに
付けることができたり、自立して置くこともできるので屋内・屋外問わず
どこでも自分のスイングが簡単に撮影できてしまいます!




もうちょっと詳しく説明しますね!

まずクリップ部分は簡単に挟めるようになっているので簡単に
キャディバッグに取り付け可能です。
またスマホ部分もホルダーを引っ張るだけなのでこれも
簡単に取り付け可能です。




どうでしょうか?
めちゃくちゃシンプルなので誰でも使用できます。

これさえあれば練習場、そして室内でスイング撮影ができちゃいます!!


そしてなんとプラクティスビューの値段ですが
たったの1,980円になります!!!


これだけ安ければ1つ持っていても損はないと思います!


気になる方は是非、TecTecTecから購入して下さい!

購入はこちら。


今回は以上となります。
今後はこのブログでどんどんいろいろなカテゴリーやゴルフ練習器具を
紹介していこうと思います!

関連記事

日本初開催のPGAツアーとレーザー距離計 ※おまけ(最新のゴルフスイングとは?)

コラボ企画 TecTecTecゴルフ距離計 with UUUMゴルフ

あなたはどこで買う?ゴルフ距離計が買えるおすすめ量販店