新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

昨年はTecTecTecの日本販売開始で慌しく年末を迎えました。

年末は大晦日に寒さに負けずにゴルフに!っと思ったら、まさかの暖冬?!っと言うほどの暖かさ気温は体感で20℃近く有り半袖でのゴルフとなりました。小学生の息子との三回目のコースプレーになりましたが、少しは楽しさを感じてくれているようです。現代っ子なのかレーザー距離計を使うのも意外に難しくないらしく使い方を教えたら普通に測定していました(まあ、まだその通り打てないんですけどね。。。)

コースデビューした7月の写真です。

冬になると、芝が枯れているのでピンに挿しやすくなるなと感じています。  私の場合は、距離測定といっても一番使うのが「40ヤード以内」ですね。理由は冬場は特に芝が枯れているので「転がし」が使いやすい(=計算しやすい)からです、バンだとしても落下地点から15-20ヤードあればピッチングでも寄せていけますし、転がした方がグリーンの傾斜も確認できます。  短い距離は使わないという方もいますが短い距離こそ精度を高めなければいけないので重要度は高いと思います。 皆さんもお試し下さい。